11/22 ワールド・リート・オープンの今後について

ワールド・リート・オープンの基準価格の推移を見てみました。

ここ1週間の値動きは上昇、力強い動きになりました。

今後は、12月に予想される米利上げはUSリートにマイナスですが、ECBが追加緩和を検討しているのはEUリートにはプラスなので、USリート単独のファンドよりは強い値動きになるのではないかと考えています。

当面は米国リートが上昇しそうで為替も安定しそうなので、ワールド・リートとしても上昇していくのではなかと思います。ただ、ユーロ円カナダドル円は下落基調にあり、今後激しく下げるようだとマイナス要因になるかもしれません。


『過去6ヶ月の値動き/SBI証券より』
ワールドリートオープン6ヶ月151122.gif


●ワールド・リート・オープンの紹介、長期の値動き

お勧めの毎月分配型投資信託


●ワールド・リート・オープンに影響する指数、為替、国債のチャート分析

11/19 ダウ米国REIT指数の今後について

11/17 東証REIT指数の今後について

11/21 ドル円の今後について

11/16 ユーロ円の今後について

11/18 豪ドル円の今後について

11/17 ポンド円の今後について

11/17 カナダドル円の今後について


スポンサーリンク




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック