12/27 ニッセイグローバル好配当株式プラスの今後について

ニッセイグローバル好配当株式プラスの基準価格の推移を見てみました。

ここ1週間の基準価格は12,500円(12/18)から12,356円(12/18)と-144円となりました。

今後については、基準価格は上昇するのではないかと考えています。
株価指数の影響は上方向、為替の影響は横ばいになりそうなためです。


・株価指数の影響は総合的に上方向
上方向 69.6% NYダウロンドンFTSE100フランスCAC40ドイツDAX30
下方向 8.8% 香港ハンセン韓国総合株価指数
不明  22.7% ベルギー、スペイン、カナダ他

・為替の影響は総合的に横ばい
上方向 44.0% ドル円香港ドル円
下方向 46.5% ユーロ円ポンド円カナダドル円韓国ウォン円
不明  9.5%


『過去6ヶ月の値動き/SBI証券より』
ニッセイグローバル株式6ヶ月151227.gif


●ニッセイグローバル好配当株式プラスの紹介、長期の値動き

組み入れ検討中の毎月分配型投資信託


●基準価格に影響する株式指数、為替のチャート分析

12/27 NYダウの今後について

12/25 ロンドンFTSE100指数の今後について

12/26 フランスCAC40指数の今後について

12/27 香港ハンセン指数の今後について

12/25 ドイツDAX30指数の今後について

12/24 韓国総合株価指数の今後について

12/26 ドル円(USDJPY)の今後について

12/27 ユーロ円(EURJPY)の今後について

12/27 ポンド円(GBPJPY)の今後について

12/26 カナダドル円(CADJPY)の今後について

12/27 香港ドル円(HKDJPY)の今後について

12/25 韓国ウォン円(KRWJPY)の今後について


●他の保有している投資信託の基準価格の今後についての分析

保有している投資信託の今後について


スポンサーリンク




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック