11/22 人民元円の今後について

人民元円のチャートを見てみました。

8月の世界同時株安は人民元の切り下げがきっかけとなるなど、人民元の世界経済への影響はかなり大きくなっています。

また、好配当米国株式プレミアム・ファンド通貨セレクト・プレミアムコースの通貨戦略の一部にオフショア人民元が採用されるなど、人民元円の値動きは投資信託の基準価格に影響するため、今後ウォッチしていくことにしました。

人民元円には2種類レートがあり、中国国内向けの人民元円と海外で取引できるオフショア人民元円があります。為替レートは殆ど同じですが、オフショア人民元円の方が中国の政策金利を反映しやすいため、金利狙いの運用ではオフショア人民元円を利用することが多いようです。

このため、オフショア人民元円のチャートを見ようとしたのですが、過去3年くらいまでしか遡れなかったので、レートがほぼ同じ人民元円のチャートを見ることにしました。

過去10年の値動きを見ると、人民元円は2012年から大きく上昇しているのがわかります。それが、今年の8月の切り下げ以降、サポートラインを割れているように見えます。このため、今後もう一段下げる可能性があると考えています。

過去1年の値動きを見ると、8月の暴落後に戻していますが、19.5円近辺のレジスタンスラインに上値を抑えられているのがわかります。ここを抜けるのは難しそうなのと、11月からの値動きでダブルトップのような形状になってきているので、一旦下押しするのではないかと考えています。


※11/27追記 今後はFXブログでFXで取引可能なオフショア人民元の分析を行うことにしました。


『過去1年の値動き/SBI証券より』
CNYJPY1年151122.gif


『過去10年の値動き/SBI証券より』
CNYJPY10年151122.gif


●他の株式指数、REIT指数のチャート分析

11/21 日経平均の今後について

11/22 NYダウの今後について

11/16 上海総合指数の今後について

11/17 東証REIT指数の今後について

11/19 ダウ米国REIT指数の今後について

11/20 ロンドンFTSE100指数の今後について

11/20 日本国債の今後について


●高金利通貨戦略によく利用される為替相場のチャート分析

11/18 ブラジルレアル円の今後について

11/19 南アフリカランド円の今後について

11/20 トルコリラ円の今後について

11/16 NZドル円の今後について

11/18 豪ドル円の今後について

11/21 メキシコペソ円の今後について

11/22 インドルピー円の今後について


●海外が投資先の場合に影響する為替相場のチャート分析

11/21 ドル円の今後について

11/16 ユーロ円の今後について

11/17 ポンド円の今後について

11/17 カナダドル円の今後について

11/18 スイスフラン円の今後について


●その他の為替相場のチャート分析

11/22 ユーロドルの今後について

11/19 ポンドドルの今後について

11/20 豪ドルドルの今後について


スポンサーリンク


"11/22 人民元円の今後について"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: